NEWS

BREAKING PR

【Red Bull BC One World Final】WOWOW生配信!担当プロデューサーがみどころを一言紹介。

Nov. 02, 2021

SHARE

facebook line
【Red Bull BC One World Final】WOWOW生配信!担当プロデューサーがみどころを一言紹介。
ABOUT

世界最高峰のブレイキンダンスバトル世界決勝「Red Bull BC One」を、
WOWOWより生配信でお届け!
試合がちょっと楽しくなる、WOWOWプロデューサーの一言解説つき。

Red Bull BC Oneとは?

Red Bullが2004年より開催している
規模、レベル、ステータス、どれをとっても唯一無二の世界最高峰1 on 1ブレイキンバトル・トーナメント。

決勝戦である「World Final」では、
世界30カ国・60以上の会場で予選を勝ち抜いた世界トップクラスのB-Boy&B-Girl各16名が出場し
世界No.1の座をかけて戦う。

WOWOWでは、ポーランド・グダネスク開催の「Red Bull BC One World Final」
そして、World Final出場をかけた「Last Chance Cypher」の2大会を
WOWOWオンデマンドにてライブ配信!

日本での予選大会から見守ってきた担当プロデューサーによる、
超個人的・日本人出場ブレイカー紹介つき。
初心者のあなたも、一緒に世界レベルのブレイキンバトルに驚愕しよう。

LIVE INFO(大会放送情報)

1on1 ブレイキンバトル世界大会 Red Bull BC One

Last Chance Cypher:11/4(木) 深夜2:00
実況: SUV 解説:B-Boy STEEZ

World Final(世界決勝戦):11/6(土) 深夜2:00~
実況:SUV 解説:Kazukiroc

上記2試合の見逃し配信はこちら

【World Final】 JAPANESE BREAKER PROFILE

news
B-Girl Ami
【経歴】1998年・埼玉県出身のB-Girl。10歳の頃に、本格的にブレイキンを始める。実姉もB-Girl Ayuとして活躍しており、Battle of the Year 2016 2 on 2 B-Girlでは、姉妹で優勝を遂げている。
Red Bull BC One World FinalでB-Girl部門が設立された2018年の初代女王でもある。

【From WOWOW P】しなやかさ、なめらかさ、美しさが揃ったB-Girl。一度彼女のムーブを観れば、虜になること間違いなし!(経験談)


news
B-Boy Shigekix
【経歴】2002年・大阪府出身のB-Boy。7歳の頃、姉であるB-Girl Ayaneの影響でブレイキンを始め、これまでに国際大会で46回の優勝経験を誇る。
昨年開催されたRed Bull BC One World Final 2020の覇者であり、同大会最年少優勝を成し遂げている。

【From WOWOW P】まさに“無重力”とはこのこと。甘いマスクの裏に隠された強靭な体幹で、繰り広げられるパワームーブには度肝を抜かれる!


news
B-Girl RAM
【経歴】2001年・神奈川県出身のB-Girl。5歳の頃にブレイキンを始める。世界大会「Battle of the Year」で3連覇を成し遂げたクルー「THE FLOORRIORZ」に所属。
2018年には、ブエノスアイレス ユース五輪で個人、団体ともに金メダルを獲得した。

【From WOWOW P】ビートを感じ、楽しみながら魅せる繊細なフットワーク、その中で繰り出すパワームーブ。連続で繰り出すエアートラックは圧巻です。


【Last Chance Cypher】JAPANESE BREAKER PROFILE

B-Boy Nori
【経歴】茨城県出身のB-Boy。16歳の頃にブレイキンを始める。ダンスクルー「THE FLOORRIORZ」に所属しており、クルーの世界3連覇を成し遂げた立役者である。
Red Bull BC One World Finalには過去に出場している実力者で、今回はCypher Japanを制してLast Chance Cypherへの出場権を獲得した。

【From WOWOW P】ベテランの風格が他を寄せ付けない、魅せる余裕。Cypher Japanの全ラウンドをフルマークで勝ち抜いた、音のハメ方、遊び心にも注目!


B-Girl Ayumi
【経歴】京都府出身のB-Girl。19歳の頃、カナダに留学した際にブレイキンを始める。京都を拠点に活動するクルー「Body Carnival」に所属している。2017年には、B-Girl部門がまだ設立される前のRed Bull BC One World Finalに、女性として初めて出場したB-Girl。

【From WOWOW P】全身の柔らかさから、バリエーションに富んだムーブを連発するB-Girl。「どうなってるの!?」と思わず声を出してしまう動きにくぎ付けです。


B-Girl Ayane
【経歴】1998年生・大阪府出身のB-Girl。前大会覇者B-Boy Shigekixの姉。2018年に「Battle of the Year」のB-Girl 1vs1部門で優勝を成し遂げた。
昨年のRed Bull BC One World Finalでは惜しくも準決勝で敗れたが、そのリベンジを果たすべく、Cypher Japanを制してLast Chance Cypherへの出場権を獲得した。

【From WOWOW P】ラウンドが進んでも息が上がらない、超人的なTHEパワームーブ系B-Girl。ここぞ!という場面で決めるアタックムーブが実にパワフル!





Dean Treml, Jason Halayko, Suguru Saito / Red Bull Content Pool

SNS FOLLOW US SNSアカウントをチェック!

最新情報を発信中!SNS限定ムービーも続々公開。

  • youtube
  • twitter
  • tiktok
  • instagram

TikTok

アーバンスポーツをテーマに、
オリジナルムービーや限定コンテンツを発信するWebメディア
『HI-FIVE MAGAZINE』の公式TikTok。

Instagram

アーバンスポーツをテーマに、
オリジナルムービーや限定コンテンツを発信するWebメディア
『HI-FIVE MAGAZINE』の公式Instagram。

ムラサキスポーツ FINEPLAY ムラサキスポーツ FINEPLAY ムラサキスポーツ FINEPLAY ムラサキスポーツ FINEPLAY ムラサキスポーツ

Google analyticsについて

閉じる

本サイトでは、サービスの向上や利便性の改善のために、Google Analyticsによりお客様のアクセス情報を収集、分析しています。なお、Google Analyticsによる収集、分析においては、当社が発行したCookieをもとにしてGoogle LLCがアクセス情報を収集しますが、同社が特定の個人を識別できるアクセス情報を収集することはありません。Google Analyticsの利用により収集されたアクセス情報は、Google Analyticsの利用規約 及びGoogleのプライバシーポリシーに基づいて管理されています。